親の力をはぐくむ会 infantとは

発達障害のある子どもの親が交流できる場を作りたいという思いから、2003年に発足しました。

2008年に活動を休止しましたが、長男の就職を機に2015年より再開。

 

保護者がひとりで頑張るのではなく、

「協力してください。助けて下さい」と言えることが親の力と考え、

「親力」を育むことを目標に活動しています。

 

そのためには、我が子が困っていることに気が付き、寄り添うことが必要です。

気づきの場として、お茶会・ブログを。

学びの場として、講演会を主宰しています。

 


 

LOGO DESIGN: SHINOBU FUKUDA

 


会員登録はありません

誰でも参加できる気楽な集まりです。

自閉スペクトラム症にたずさわる方なら、

親でも、おじいちゃんおばあちゃんでも。関係機関の方でも大歓迎。

 

来たいときに、居たい時間だけ。毎回でも、1年に1度でも。

自由に来れる「みんなのお茶会」

個別に話せる「個別のお茶会」

誰にも会わずに、ブログだけを見る。

 

参加方法は、いろいろです。

 


お約束

名乗る・名乗らないは自由。

語る・語らないも自由。

ただし、悪口は禁止。

(個別のお茶会では、住所・氏名・電話番号などをお聞きします)